SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

黄色い車でどこまでも…

ひとりごと
高校の頃の仲良し6人組の内のひとりが先日LINEグループを作ってくれた。

学生時代は嫌でも(?)毎日顔を合わせていたけど、
社会人になり母親になり、会う機会が激減して、
交流も途絶えて寂しく思っていたところだったのでとてもありがたい。
ありがとうSちゃん。

それにしてもLINEでの会話は、更年期の事、家族の事(犬含む)、
若かりし頃とは話す内容が違う違う。さすがアラフィフ(笑)。


それぞれ結婚して苗字も変わってるので、呼び合う名前も昔と違う。
何故か私達は昔、苗字を呼び捨てにして呼んでいたのが、
今は下の名前に「ちゃん」付け(笑)。
なんだかくすぐったいような違和感を感じるけど、
この年になって「ちゃん」付けで呼ばれるのも希なので、よしとしておこう。


LINEで会話しながら「高校生の頃に戻ったみたいね」なんて言い合うけど、
いやいや、スマホの向こうにいるのは残念ながら正真正銘アラフィフの私達よ。

今年のお盆、遠くに嫁に行った子達が帰省するなら皆で集まる事になった。
きっと「変わらないね〜!」なんてところから始まるんだろうな。
内心「うわぁ老けたわ」って自分の事は棚上げして思いながら。。。
| 独り言 | 23:01 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりのUSJ
3月11日(月)に、久しぶりにUSJへ行ってきました。

子どもが小さい頃、何度か行ってたけれど、大きくなるにつれ家族旅行もしなくなり、USJも行かなくなっていたので本当に久しぶり。

久しぶり過ぎて、どう過ごせばいいのかさっぱり判らず、ちょっと贅沢してVIPツアーに申し込んでみました。

VIPツアー参加者は、他の入場者とは別の入口があって、入場の時点から特別感がすごい★


私達のツアー開始時間は10時半からなので、その間に何かアトラクションを体験しようという事で、期間限定のモンスターハンター・ザ・リアルへ。

私達は調査団という事で参加します。

と言っても、モンハンやった事ないのであまり意味が判りませんが、
説明された通り武器を構えてモンスターを相手にしてみました。

って、コレ、VRとかARとかいうもので、実際に武器なんて持ってないのですよ。
よく判らないけど、すごいのね。

さぁさぁ。モンハンが終わるとちょうどいい時間になったので、
いざ!VIPツアーへ!

4組8名をガイドのツボッチさんが案内してくれます。

ただUSJに来ただけでは、気付かない事やレストランやアトラクションについて詳しく説明してくれます。
ハリウッドエリアからNYエリアへそぞろ歩き、まずはスパイダーマン・ザ・ライド 4K3Dへ。
ココでVIPツアーの醍醐味!行列の横をスルっと抜けて、
少しも待たずに体験!なにこの優越感!
9,900円(/1人)払った甲斐ある〜!!!

で、スパイダーマン、十数年前に乗った時からリニューアルされてるのね。
昔も興奮したけど、更に興奮!楽しかった〜♪

そして、サンフランシスコエリアで15分程のトイレ休憩。

待っている間もショーが繰り広げられ、退屈しません♪

ジェラシックパークエリア等を説明を受けながら歩いた後は、
ハリーポッターエリアへ!
VIPツアーは、ハリーポッターエリアをかなり満喫できる内容です。

実は私、ハリーポッターは第1話の頃、猛烈にファンになり、
出版社が主催するホグワーツ校友の会同窓会に入会する程好きだったんですが、ハリポタブームなんて呼ばれる頃から、お金のニオイばかり気になって興醒めした作品。

だから、正直ハリポタはどうでもいい。
ハリポタメインじゃないVIPツアーがあれば、そっちを選びたい位だけど、
選択肢がないからしょうがない、楽しもう!!!

VIPツアーについているのは、フライト・オブザ・ヒッポグリフ。

※写真撮ってなかったので公式から拝借
ちょっとしたジェットコースターですね。
ちょっと怖かったけど、両手を高く上げて「きゃーきゃー」言って乗ってたら、
同じVIPツアー参加のおばあちゃんに「あなた凄いわねー!私は片手あげるのがやっと!」と声を掛けられました。
かわいいおばあちゃんにほっこり(^^)

それから、オリバンダーの店。

ハリポタのお話に登場する「杖が魔法使いを選ぶ」シーンを体験できます。
大勢の中から1人が選ばれて、そのヒトをメインに進むストーリー仕立てになってるんですが、この杖1本4,900円。
購入すればエリア内の各所で魔法を使える特典付きですが、ちょいとお高くないですか?
いやはや選ばれなくて良かったー。。。

で、ハリポタエリアのメイン!
ハリーポッター・アンド・フォービドゥン・ジャーニー!

180分待ちの行列をスイスイっと抜けて、
私達だけが通れる秘密の通路を通って行きます。
あぁぁ。9,900円の価値あるわー!
ほんっと気持ち良い!(待ってる方には申し訳ないですが。。。)

それで、そのライドですが、すんごい迫力。
360度広がる魔法界を縦横無尽に駆け巡るんだけど、スリルあり過ぎ!そして長すぎ!
3時間のVIPツアー終盤なので、時間は13時半。
超空腹時にこのアトラクションはキツかった(−−;
終わる頃にはすっかり乗り物酔いで顔面蒼白。おじいちゃんおばあちゃん大丈夫だったのかしら。。。

このおじいちゃんおばあちゃん、終始ずっと手をつないでいてとってもステキでした。
VIPツアーはココで終わり。後はVIPツアー特典の2枚のEパスを利用して楽しみます。
でも、残念ながらVIPツアーのEパスにはフライングダイナソーが含まれてなかったのですが、
この日は特別システムが運用されていて、どれだけ長い待ち時間になっていようと、
約60分前までに行けばその前の時間は他で遊んでいられるという「待ち列チケット」というものがあったんです。

で、貰いに行ってみたら、この日の待ち列チケットは終了のお知らせ(T_T)
残念〜って思ったけど、後でフライングダイナソーの様子を見ていると恐ろしすぎて、乗れなくて良かったって思いました。
 
で、我に返ってお腹すいてたのを思い出し、ご飯ご飯。。。
フィネガンズ・バー&グリルで、オニオンブロッサム。


サンドウィッチセット。

ステーキセット。
を、頂きました。
こちらもVIP特典で、お食事代10%OFF!
ひとつひとつお値段がよろしいので、10%は大きいですね(^^;

お腹が膨らんだ後は、ジェラシックパークザライドへ。

こちらは昔乗った時と何ら変わりなく。。。
と言うより、だいぶ劣化していてちゃちー感じ古めかしくなってました。
VIP特典のポンチョを着て乗ったのですが、ポンチョ着てる意味ない位にビショビショになりました。
ポンチョ着てない隣の席の女の子達はもっとビショビショ。。。かわいそうに。

次は、ビショビショに濡れたのを乾かすために、昔来てた時と同じようにバックドラフトへ。

こちらは今も昔も変わらず、待ち時間殆どナシ。
少しだけ暖をとって、次はユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーへ。

これは、昔の映画ビートルジュースのキャラクターによるショーでして、
むかーし、ホントにバカバカしくて面白いビートルジュースにハマった私は楽しく見れましたが、意味の判らない旦那君はお昼のビールも効いてきたらしくて客席が暗転した途端爆睡していました。

そして最後にEパスを使って、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド。

こちらEパスを使えるのは普通に前に進むバージョンで、
後ろに進むバッグドロップは対象外との事。
「なんだよケチー。9,900円払ってるのにー。」って思ったけど、
前に進むのもメッチャ怖い!!!怖すぎる!!!
最初は「キャー」なんて悲鳴あげてましたが、
途中から「もういいもういい」ってずーっと言って、終わる頃には半泣きでした(^^;

いやぁ。老体には絶叫系はこたえますな。
ホントならウォーターワールドを見たかったけど、
改装中だったので絶叫系に挑んでみましたが、次回があればウォーターワールドがいいな。
今までよりもっとビショヌレになるみたいけど。。。(^^;

そんなワケで、すっかり疲れてしまったし、ケンネルに預けたサンちゃんが気になるので閉園まではまだまだ時間があったけど、これで帰る事に。

今回VIPツアーに参加して、優先的に乗れたのは、
スパイダーマン
ヒッポグリフ
オリバンダーの店
ハリポタのフォービドゥンジャーニー
ジェラシックパークザライド
ハリウッドドリームザライド
の、6つ。

普通に並んで乗ったのは、
モンスターハンター
バックドラフト
モンスターショー
の、3つ。

で、計9つのアトラクションを体験できました。
優先的に乗れるシステムにはEパスってのがあるけど、
EパスよりもずっとVIPツアーの方がお得なんじゃないかな?
食事代は10%OFFだし、ペットボトルのお茶やポンチョも貰えるし。
これでメインをハリポタ以外の選択肢があったら、もっと良いのになぁ。

そぅそぅ。今月はお誕生月の旦那君。

お誕生月のヒトが貰えるステッカーを貼っていたら、
ありとあらゆる所でスタッフさんに「お誕生日おめでとうございます!」と声を掛けて貰えました。
人生であんなにたくさんの人から直接お誕生日を祝ってもらえるって滅多にない事だから、ちょっと羨ましかったかも。
でも、あまりにも皆に言われるから、後半はめんどくさくなってたっぽいけどね(^^;

それにしても、久しぶりのUSJ。とっても楽しめました♪
サンちゃんはケンネルに預けて安心して遊んでいられるし、大阪案外近かったし、
昔からTDLよりUSJ派の我が家、再訪するのもそんなに先ではないかも?
 
| 独り言 | 21:55 | comments(2) | - | pookmark |
結婚記念日覚えてたよ
いつもいつも忘れてしまう「結婚記念日」。
そもそも、式を挙げた日なのか、籍を入れた日なのか、どっちを「結婚記念日」って言うんでしょうね?
とりまウチは式を挙げた日がその日だと思っているけど、
大抵何日か過ぎてから「あれ?結婚記念日過ぎてたね」ってのがいつもの会話。
お互い頓着ないってのは良い事ですね(^^;

さて、そんな忘れがちな記念日ですが、今年は珍しく覚えてました。
あれ?やっぱり死期が近い?(笑)
で、旦那君、私が好きそうなイタリアンのお店を探していてくれました。

本当はワンコNGだけど、おとなしくできるなら。。。って事で、
特別OK頂いたので店名は控えます。

サラダに

前菜盛合わせ

スカンピのパスタに

ポルチーニ茸のクリームパスタ

クレマカタラーナ、

エスプレッソ

どれもとても美味しかった♪
ワインもね(^^)

サンちゃんもちゃんとおとなしくしていられておりこうさんでした。

結婚記念日ディナーって言ってもサンちゃんお留守番じゃ寂しいもんね。
ステキなお店を探してくれて、旦那君ありがとう。
 
| 独り言 | 22:29 | comments(4) | - | pookmark |
新年早々。

Blogを長いこと書いてるのは、
老後に読み返すのを楽しみにしているからで、
老後の私のために楽しかった事を記録しておきたいと思うんだけど、
なんだか新年開けてから、
仕事でもプライベートでもモヤモヤっとする事があって、
「あぁ。これはリセットしないとな。」と思って、
長い付き合いの友達を新年早々呑みに誘った。

友達は快くOK。って事でカンパーイ。

最初はとりとめもないハナシをして、
「実はね。。。」
「急に呼び出すから何かあったと思ったよ」
こんなヤリトリに感謝。

聞いて貰っただけで凄く気持ちが楽になった。
やっぱり持つべきものは友。ね。

って、愚痴のような嬉しいことのような日記でした。

| 独り言 | 23:35 | comments(0) | - | pookmark |
年始のこと
元旦は朝寝坊から始まり、元旦恒例の箱根神社へは行かず、
御殿場アウトレットへ♪

ほぼパパさんのお買い物で、私はサンちゃんほぼ外で待ってました。
まぁこの日の目的はシュテ家に会う事だったので、良いんです。


そして、1日遅れて2日に箱根神社へ。
箱根駅伝の応援の渋滞にビックリしつつ、


目的のじゃがバタ店へ。

到着した時は準備中だったので、参拝に行ってから並ぼうか悩んでいるうちに後ろは行列に。

で、この日一番のじゃがバター♪


サンちゃん、自分には関係ないって顔してますが、

少しだけお裾分けしましたよ。

じゃがバタ食べて、ようやく年が開けた気分になって、
またまたアウトレットへ☆

今回はお嬢も一緒なので、サンちゃんはパパにお願いして、
2人でのんびりショッピング♪

長年愛用の財布がかなりくたびれていたので、お財布を購入!
でも縁起がいい日におろしたいので使うのはもう少し先です。

そして3日、東京へ戻る子ども達を駅まで送った後、
サンちゃんのお里へ郷帰り。

偶然ラテちゃんがいて一緒に遊んで貰いました。

ほぼサンちゃんが威張り散らしてただけだけど。。。
ごめんねラテちゃん。

そして帰り掛け、今年初めてのカフェリフレッシュさんへ。
いつも通りご主人が「サンちゃんいらっしゃーい」と出迎えてくれました。

ハンモックに揺られるパパさんの腕の中で、

ウトウトするサンちゃん。

連休中、あちこち連れまわしたから疲れちゃったよね(^^;

こちらでは、カレーハンバーグ頂きました♪

すっごいボリューム!
でも美味しかった〜。

カレーもハンバーグも美味しいお店なので、
いつもどちらかを選ぶのですが、
今回はパパさんがいたので食べきれなくても大丈夫!
と思ってオーダーしちゃいました。
案の定食べきれずにパパさんが全部食べてくれました。

こんな感じで、特に遠出もしなければ派手なイベントもない年末年始でしたが、
子ども達とゆっくり過ごす事もできたし、なんだか何よりも贅沢な時間だった気がします。
久しぶりに6連休もしちゃったしね。

さぁさぁ。翌日からはお仕事頑張れるかな?
頑張らないとねー。
 
| 独り言 | 21:40 | comments(0) | - | pookmark |
年末のこと

年末、お嬢も坊ちゃんも帰省したので、

久しぶりに家族がそろいました(^^)
 

 

最寄の駅へ迎えに行くと、市をあげて盛り上がってるラブライブの何かが。。。

みんな写真撮ってるので私も撮ってみました。
光っちゃってよく判らないね(^^;

帰省お土産は、なんと一升瓶に入ったビール。

サンちゃんと同じ大きさです。
飲みきれるかなー?って心配したけど、

酒豪の母を呼んだら、あっという間でした(笑)

そぅそぅ。坊ちゃんにはお寿司もご馳走して貰いました。

あぁ。幸せな写真。。。
まさか坊ちゃんにお寿司をご馳走になる日が来るとは、夢にも思いませんでしたよ。
もぅ坊ちゃんとか言ってる場合じゃないですね。

サンちゃんは大好きなお嬢にベッタリ。

膝の上で寛ぐなんて。。。あんまりしないのにね。


そしてラーメン収めは「ろたす」の煮干しラーメン。

じんわり美味しい一杯で満足。
他にも毎年恒例の「やまでん」でお蕎麦も頂いたんですが、
写真撮るの忘れちゃいました(^^;
 

 

後は、年末恒例の三島神社でカウントダウン。

昨年末はいつもよりも寒さが厳しくなく、良い年越しとなりました。

特に派手な事もないけど、こういう時間が幸せだなーなんて、、、
しみじみ。。。
歳とったのかなぁ。まぁ。いいじゃないの。

| 独り言 | 20:25 | comments(0) | - | pookmark |
坊ちゃんの不意打ち

先日、夏季休暇で帰省した坊ちゃん。
子どもの頃からの憧れのゲーム関係の仕事をしてますが、
向上心が高いのか何なのか、
社会人2年目にして2度目の前向きな転職を控えている。
 

帰省した夜に2人で話をしていて、
私:「色んな言語ができて、Unityなんかのエンジンにも明るくて、
プログラミングが出来るって強みだよね。良かったよね。」と、言うと、
坊ちゃん:「うん。好きなゲームの道に進ませてくれて、
パパとママには感謝してる」って。
 

おーい。いきなりなんだ。
今までそんなコト言われたことないから、
ビックリするやら嬉しいやらで思わず涙。
 

いきなり泣き出した私を見て
坊ちゃん「なんで泣いてるの(笑)」と笑う坊ちゃん。
私もつられて泣きながら笑ってしまいました(^^;
 

お嬢も坊ちゃんも、若い頃の子どもって事もあって、
何もかもが手さぐり状態の子育てで、
今思えば、もっと色んな事してあげたかった…もっと…
と、反省する事ばかりなので、
こんな言葉を貰えると、親冥利に尽きるってもんです。


 

ただ欲を言えば、もう少しお洒落に…とまでは言わないので、
身なりに気を使って、浮いた話のひとつふたつあれば、
母は安心です(笑)。

| 独り言 | 23:51 | comments(2) | - | pookmark |
ミーハーちゃん聖地へ。

長瀞でのカヌーレスキュー講座の後、

かの眞子さまがロイヤルデートした場所として有名な長瀞を散策しようと思ったのですが、あまりの暑さに中止。
 

 

そしてコレだけは外せなかった場所へ。。。

旧秩父橋です。

この画像見ただけで「あの!聖地!」と判った方、ハグしたいです。
 

 

なんの聖地かと言うと、2011年に放送されたアニメ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の聖地です。

↑これ元画像(拝借しました)
 

 

で、調子に乗ってみた画像↓

ファンの方、すみませんm(_ _)m

でも、私も大好きなんです。

恐れ多くてめんまの真似は出来ませんでしたけど。

(てか危ないし)
 

 

いい歳ですが、このアニメはハマりましたね〜。

主題歌の「君がくれたもの」なんかどこかで不意に耳にしたりしたら、ぶわっと涙ぐんでしまいます。

何かの拍子に「めんまみーつけた」のセリフを思い出すと本気で泣きます。
 

 

そんなアニメの聖地に行くんだって気が付いたのが、長瀞へ行く直前。

「あれ?長瀞って秩父じゃん」みたいな。

(↑日本地図、全く頭に入ってません(^^;)
 

まぁ。目的はカヌーのセルフレスキュー講座だからしょうがないけど、もっと早く判っていたら色々下調べして巡礼してみたかったかもです。

 

橋のたもとにあった自販機↓。

箱根にもこんなラッピング自販機ありましたね〜(エヴァだけど)。

 

そしてクルマに戻りつつ、橋を振り返るとやっぱりジーンと来てしまいました。

地元沼津もラブライブの聖地巡礼に来るファンが多いようですが、少しだけ巡礼される方のキモチが判ったかも。
 

 

そぅそぅ。クルマに戻る途中に祠の前を歩いていると、

ゆるやかな坂の方から、じんたんの服装した男の子が掛けて来たんです。

「あれ?じんたん?」と思ったけど、サンちゃんに引っ張られたのと、

あまりジロジロ見るのも悪いと思って目を逸らして、

少し離れた所で振り返ったんですが、その男の子は現れませんでした。
 

 

坂を駆け下りたら、祠の所に必ず現れるような角だったんですけどねぇ。

あれは何だったんだろう?

同じような経験したヒト、いないかなぁ。

 

| 独り言 | 22:36 | comments(0) | - | pookmark |
朝からビックリしたハナシ

今朝、仕事に行くためクルマに乗ろうとしたタイミングで携帯に着信が。

覚えのない電話番号に恐る恐る「もしもし?」と出ると、

発信主「こちら江●警察です」

私「え?はい」

警察から電話って時点で焦るビビりな私、

私脳内『えー?私何かした?どっかでオービス引っかかったとか?いやそんな事で朝から電話とかあるわけないし。何ー?てか江○ってどこー?』と頭の中はフル回転。
 

 

発信主「息子さんの事で電話しています」

私「はい?」

私脳内『うわぁぁ。あいつ何やったんだ?万引き?強盗?いやあるわけない?ネット犯罪?なに?なにー?』今度は心臓バクバクで倒れそー!
 

 

発信主「息子の○イチ君ですが」

私「はぁ?」

私脳内『えー?わたし○イチなんて子どもいた?え?あれ?ウチの子の名前と違うけど聞き間違え?いやどこも聞き間違えるような所ないし!どういうことー?ひょっとしてウチの子改名したとか?』

テンパり過ぎて頭の中がパニック状態。
 

 

発信主「ぁ。○○さんの携帯電話ではないですか?」

私「違いますけど」

発信主「○イチ君とは関係ない方ですか?」

私「関係ないです」

発信主「どちら様の携帯でしょう?」

私脳内『こっちが聞きたいわ!てか何これ?新手の詐欺的なヤツ?』

私「そんな個人情報言う必要ありますか!?」

発信主「あ、すみません。失礼しました。」

ピ。ツー。ツー。ツー。
 

 

はい。間違い電話でした。

朝の忙しい時間にどんだけ迷惑な間違い電話だっちゅーの。

もー。超ビックリしたよぉ。
 

 

その後、着歴から電話番号調べたら、ちゃんと江○警察の電話番号でした。

しっかりしてくださいよー。。。

んで、どこかの○イチ君、朝から何してるのよー。親に心配掛けなさんな。
 

 

って事で、久しぶりにサンちゃんには全く関係ない日記でした。

| 独り言 | 23:31 | comments(2) | - | pookmark |
リベンジ台湾旅行_3日目

台湾3日目は市内観光。

ホテルまで迎えに来てくれるバスに乗り行天宮へ。

 

ってー、泊まったホテルから徒歩で行けるとこじゃんねー。

 

とかなんとか言いつつ、ガイドのハンさんから教わった

台北での写真撮る時のポーズをしっかりして記念撮影(笑)。

 

 

お次は忠烈祠。

うん十年前も来たなぁ。

 


ハンさんから衛兵に選ばれるには容姿も大事なのでイケメン揃いと聞いていたので、
頑張って顔を覗き込んでいたのは私です(笑)。

そしてバスの車窓から総統府を眺め、

その後、中正紀念堂へ。

その後、お茶セミナーに参加して、


またまた台湾のポーズで写真を撮り、

昼食を取るお店の前で、イケメンガイドの王さんに再会し、
すっかりミーハー気分で記念撮影し、

母はここでもビールが進み、

ココでも多すぎる団体メニューでお腹ぱつぱつになり、
その後、足裏マッサージへ。
団体客専門のお店のようで、ずら〜っと並んだ椅子にひとりずつマッサージ師がつき施術してくれますが、
どーも私を担当したオジサンはハズレだったようで、
めんどくさそうにやってくれたのが印象的でした(−−;

そして、故宮博物館へ行って有名な翡翠の白菜を見ました。
以前台北に来た時は、コレの印象しか残ってなかったんですが、
再度見てみると、一度見れば良いか〜って感じ(^^;
それより、見学客が以前とは比べ物にならない程増えていてビックリ。

他にも色々見応えのある博物館ですが、書とか焼物とか、あまりよく判らないので割愛します。

そして、次は楽しみにしていた夜の九份へ!
千と千尋の神隠しの世界ですね〜。
ホント素敵だったけど、ヒトがすごいっ。
狭くて急な階段をよく誰も転ばずに進むものだと感心しました(^^;

ココで軽食を頂きましたが、昼と変わらないメニューなので割愛w。

食事を終えたら、湯バァバの屋敷のモデルになったという阿妹茶酒館へ。
お茶とお茶菓子のセットで300元です。
少々高いかな?とも思えますが、
とてつもなく混雑した外で過ごすよりも、ゆったりのんびり過ごせる席の料金だと思えば。。。
って、感じですかね。

ゆっくりお茶を頂いた後は、九份散策へ。
フォトジェニックな場所なので、結婚写真を撮るカップルが何組かいました。
台湾では結婚写真にとっても力を入れるらしく、プロのカメラマンや照明さんが付いてかなり本格的に撮影をするんですよ。
って、コレ、うん十年前でもそうでした。

途中、臭豆腐のニオイに耐えつつ散策をし、
そういえばタピオカミルク飲んでないねぇって事で、
タピオカミルクティー♪
ってか量多すぎ。そして甘すぎ(笑)。

なんて言いつつ、九份をたっぷり満喫し、
その後松山夜市へ。
すんごい派手な夜市です。

お腹は相変わらずパツパツだったけど、
ココで評判の胡椒餅を食べなければ!
口でかすぎ(笑)。
胡椒が効いた肉まんを焼いたのって感じ?
肉汁じゅわ〜っで美味しかった♪

昨晩の夜市よりも少しだけ設備が整った夜市でした。

この後、また電車に乗ってホテルへ。。。

翌日は、お迎えのバスに乗り免税店に連れて行かれた後、
帰国となりました。
リベンジ台湾旅行と名付けた今回の旅行。
うん十年前とは比べ物にならない位、食べ物は美味しいし、
ヒトは親切だし、日本語通じるし、しっかりリベンジできた楽しい旅行となりました。

ただ、ただ、何かにカブれて(美顔マッサージだと思ってる)、
帰国する朝にとんでもなく顔が腫れてしまったのがなぁ。。。
それを覗けば大満足の旅行でした。

ってか、もう一度台北行きたい〜!
今度はツアーとかじゃなくてフリーで色んなところに行きたい!
そう思えるって事はやっぱりリベンジできたのね(笑)。
| 独り言 | 23:17 | comments(0) | - | pookmark |