SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

黄色い車でどこまでも…

<< GANTZ 観て来た | main | 卒業式 >>
四半世紀ぶり
 先日、お嬢の入学式用のスーツを受け取りに、某スーツ屋さんへ行ったんだけど、担当の方が私に、

「あの、失礼ですけど、もしかして○○グチさんじゃないですか?」

と、話しかけてきた。

今の苗字も珍しいけど、旧姓も珍しい私なんで、「○○グチ」って名前が出てきてビックリしつつ、「えぇ。旧姓○○グチですけど?」と答えると、

「あぁ。やっぱりー!昔ケンタッキーで一緒にバイトしてた○○です!覚えてますか?」

えぇ〜〜〜っ?ケンタッキーでバイトしてた時の友達は今でもタマに会うけど、この人知らない、ダレー?っとマジマジ顔を見ると、確かに見たことあるようなないような顔^^;

私「あ。あぁー。判る!判る!ってか、よく私の事わかったねー?」

彼「高校の頃の面影があって、もしかしたらって思ったんですよー」

なに?

高校の頃の面影がある?

きゃー☆
うれしいこと言ってくれるじゃないの♪

てか、約四半世紀経っても高校の頃の面影がある私ってすげくない?

てかてか、約四半世紀ぶりの再開で、私に気付く○○クンのがすげーか。

不思議顔して試着室から出てきたお嬢をよそに、しばし懐かしい話に盛り上がってしまいました。
SNSが普及して、WEB上で懐かしい人と再会する事はよくある話だけど、
リアルでこうやって再会ってすごいねー。ビックリ。ビックリ。


| 独り言 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。